読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅瀬からこんにちは

沼って言える程でもない みたものきいたものの 記し場所。

2015ベスト3

【2015ベスト3】
テニミュと恋ブロを除いて。

・Kバレエシンデレラ
こちらのサイト(http://www.kk-video.co.jp/concours/saitama/038/classic_jr.shtml)で
だいぶ前からストーカーしていた加瀬栞さんというバレリーナさんの、凱旋帰国公演。
Kバレエのシンデレラですって!行かねば!と遠征。
夢にまでみた加瀬さんのシンデレラは、
一つ動くごとにポアントから指先から星屑がこぼれるように光り輝いていて、
それでいて心優しく、おごり高ぶったところのないリアルプリンセスでした。
あまりの清らかさと可愛らしさで涙が出た…尊いってこういうことかなって。

・ちっちゃな英雄
今一番好きな俳優・味方良介(23)の初主演作品。
40年近く生きてきて初めての多摩センター・初めてのサンリオピューロランドでした。
子供にもわかりやすいストーリーに美しい楽曲、
演出脚本ダンスどれも素晴らしく
テーマパークの子供向けショーと侮るなかれの出来でした。
この作品が推しの初主演で本当に幸せだった。
あとピューロランドは夏涼しく冬暖かくいいところですね!遠いけど!

・残酷歌劇ライチ☆光クラブ
LVもあるというので迷ったけれど結局遠征してしまった舞台。
遠征、大正解でした。
ラストにまさかの水上大立ち回り。
残酷歌劇を観に行ったはずが
ウォーターワールド?スプラッシュマウンテン?だったでござる…
トイレがプレハブだGが出る雨漏りがする右翼の街宣が聞こえると
良いところのないアイアシアターですが
ステージの上であんだけ水を使う演出がやり放題とは恐れ入った。
しかしそこがなくとも良い舞台でした…
いや、舞台の質としていいかどうかはさておき、すごい舞台だった。
観客は2時間、役者陣の容赦ない熱を受け止め続ける。
目が離せない。終わった後はぐったり。
観劇の幸せを味わえる2015年舞台納めで幸せでした。
2.5次元舞台の定義は諸説あると思うけれど、
一つの山の頂点は極めてたのではないかしら。と感じました。
あと私は舞台は歌と踊りが多ければ多いほど好きなので、
その意味でも好みでした。死ぬほど歌って踊ってた。